上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイグラに行った方々が訪れてくれてるのに
日記にちゃんとした感想を書いていなかったので
(↑ってか自分が書き足りない! まだ余韻に浸りたい!)
書きます。長いです。

HIGHER GROUND 2006 前夜祭

もちろん大本命は奥田民生。
2月に福岡サンパレスとドラムロゴスのライブに行ったのですが、
ドラムロゴスの前日にセキのし過ぎにより肋骨を骨折! (←骨弱ッ)
しかもすんごいカゼっぴきで体調最悪だったのです。
おかげでドラムロゴスでは肋骨痛&発熱&人酔いで
ライブ中盤にダウン。
ライブハウスの最後尾の階段でぐったり座って
民生の歌を口ずさんでおりました。
(↑民生ファンのみなさん、そんな目線でDVDを見てみて。
 私は切なくて切なくて…。あんなにいいライブだったのにぃ!)

そんなこともあり、今回のHIGHER GROUNDは私にとってはリベンジ!
体調を万全にして挑んだのでした。

当日は雲ひとつない青空!
そして予想以上に少ない観客!
後ろの方にのんびり座ってもアーティストの顔がくっきり見える!

準本命の真心ブラザーズの登場まではビールと焼きそば、
ポテトなどをいただいて、のんびり休憩タイム。
でもGOING UNDER GROUNDはよかったなー。三矢サイダーの歌。
ちょっと今後注目。いい声でした。

この時点でビール2本! ほろ酔い!
GOING UNDER GROUNDの後の休憩でさらにビール2本を追加!
ベロベロ!

そして真心ブラザーズ!
この人達はねー、さすがです。盛り上げ方を知っている。
もちろん歌もいい! 声がいい! 話もおもろい!
もうこの頃にはデキ上がっていたのでかなりはしゃいじゃいました。

そしてそして…待ってました! 民生登場!
彼もかなり待ち時間で飲んだらしく「ウィ~」ってなってましたねー。
新曲2曲を含む全8曲を力唱!
なかでも野外でのCUSTOMは…涙が出ちゃいました。

『山と 海と 飛び越え 鳴らせ 彼方へ 飛ばせ 届いてる~?』

「届いてるよ~!!」   ライブで聞くたびに叫んじゃいます。
民生が去ってからは完全に放心状態。
何を演奏したのかも、何をしゃべったのかも思い出せないぐらい。
しばらく芝生に寝っころがって青空を見上げてました。

はぁ。長くなりましたが、
こんなに野外フェスを満喫したのは今回が初めてかも。

『青空の下で太陽を全身に浴びて
 ビールを飲みながらいい歌を聴く』

暑い暑いと文句を言わず。それが正しい夏の過ごし方。

まだ私の心は海の中道の芝生の上です。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 seven works, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。